OracleのSGAサイズを変更する

OracleのSGAを変更する手順は下記の通りとなります。

1.SGAを確認する

SHOW PARAMETER SGA_

まずは現在のSGAのサイズを確認します。

2.SGAを変更する(SPFILEモードの場合)

ALTER SYSTEM SET SGA_MAX_SIZE = 1G SCOPE=SPFILE;
ALTER SYSTEM SET SGA_TARGET = 1G SCOPE=SPFILE;

SGAのサイズはSGA_MAX_SIZEで指定します。

3.DBを再起動する

SHUTDOWN IMMEDIATE
STARTUP

SGAサイズの変更を適用するためにデータベースを再起動します。

4.SGAを確認する

SHOW PARAMETER SGA_

最後にSGAのサイズが変更されたか確認して終了です。

以上がOracleのSGAサイズを変更する手順でした。

ティークリエイトブログのこの記事が読まれています